ホーム pan ニュース pan SBプレイヤーズ2018

SBプレイヤーズ2018年
SB Players Corp. information 2018

CAMPFIREとの資本業務提携について
~地域活性化に向け、新規事業創出を加速~

2018年07月23日

SBプレイヤーズ株式会社

CAMPFIREとの資本業務提携について
~地域活性化に向け、新規事業創出を加速~



ソフトバンクグループで行政・地方公共団体向けソリューションを提供するSBプレイヤーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤井宏明、以下「SBプレイヤーズ」)は、クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」を運営する株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:家入一真、以下「CAMPFIRE」)と、資本業務提携をしましたのでお知らせします。今回の提携により、SBプレイヤーズはCAMPFIREの一部株式を取得しています。


 

SBプレイヤーズとCAMPFIREは、SBプレイヤーズの子会社である株式会社さとふるとCAMPFIREが、ふるさと納税を活用したクラウドファンディングに関する業務提携を行ったことを契機に、連携して地域活性化の推進を検討してまいりました。今回の提携により、両社の関係を一層強固なものとし、SBプレイヤーズの有する地域とのリレーションとCAMPFIREの有するフィンテックに関する知見を活用することで、地域社会の課題解決に向けた新規事業の創出を加速していきます。

■SBプレイヤーズについて
SBプレイヤーズは「情報革命で人々を幸せに~ITで地域社会に活力を~」を経営理念とし、事業子会社を通してふるさと納税の一括代行、公営競技投票券のインターネット販売などのサービスを展開しています。SBプレイヤーズは、地方自治体や行政、地域企業との連携によって革新的なサービスを創出し、地域活性化を目指していきます。


SBプレイヤーズ株式会社:https://www.softbankplayers.co.jp/

ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」:https://www.satofull.jp/
公営競技インターネット投票サービス「オッズパーク」:https://www.oddspark.com/


■CAMPFIREについて

CAMPFIREはあらゆるファイナンスニーズに応えるべく、“資金調達の民主化” をミッションに、個人やクリエイター、企業、NPO、大学、地方自治体など、さまざまな挑戦を後押ししております。これまでに15,000件以上のプロジェクトを掲載し、プロジェクトに対する延べ支援者数は67万人、流通総額は65億円に達しました。CAMPFIREは、1人でも多く・1円でも多くお金がなめらかに流通する世界を目指して、クラウドファンディングに加え「CAMPFIREレンディング」「polca(ポルカ)」などを通してCAMPFIRE経済圏をつくっていきます。


株式会社CAMPFIRE:https://campfire.co.jp

クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」:https://camp-fire.jp
評価型与信モデル融資「CAMPFIREレンディング」:https://lending.camp-fire.jp

 

  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
  • その他、このプレスリリースに記載されている会社名およびサービス名などは、各社の登録商標または商標です。
  • このプレスリリースに記載されている内容、サービス、仕様、問い合わせ先およびその他の情報は、発表日時点のものです。これらの情報はその後予告なしに変更される場合があります。
ニュース
総合 オッズ・パーク さとふる エデュアス たびりずむ

情報セキュリティポリシー
line
個人情報について
line
サイトポリシー
line
免責事項
line
お問い合わせ